ジョブパワーの取り組み

【新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い】

<<ご就業中の皆さま>>

平素よりジョブパワーにて就業いただきありがとうございます。スタッフの皆さまに重要なご連絡です。

新型コロナウイルスの蔓延は、緊急事態宣言出され危険度も増しております。

ジョブパワーの社員、従業員一同、下記徹底し、感染拡大防止に一層努めてまいりたい所存です。ジョブパワーで働いておられる就業スタッフの皆さまもぜひ、ご自身の感染防止と、他の方への感染拡大を助長せぬよう、ご留意お願いいたします。

1.毎日の衛生管理と体調管理

手洗い、うがいの徹底をお願いいたします。「咳エチケット」も大切。マスクが必要な場所ではしっかりマスクをして話すようにしましょう。
咳エチケットが重要!
出勤前の体温計の徹底もお願いいたします。

■新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

2.海外渡航の中止または延期

当面の間、海外への渡航の中止または延期をお願いします。
万一、急を要する渡航の用がある場合は、必ず事前に担当オフィス・就業先にご相談ください。
今後WHO・外務省・厚生労働省の指示状況により、帰国後の就業に制約や受診指示をする場合がございます。

参考)海外安全ホームページ(外務省)
https://www.anzen.mofa.go.jp/

3.不要不急の外出の自粛

緊急事態宣言が出されている地域、出されていない地域で状況に差はございますが、人が密集する場所への不要不急の外出は避けていただくようお願いいたします。

お体ご自愛の上、コロナ感染が収束に向かうよう、感染が拡大しない努力を全員で自覚し、行いましょう。

4.感染が疑われる場合

就労前、出勤前に、体温を測り、異変を感じた場合、また風邪の症状が出た場合は、無理せず就業先に相談、お休みを取るようにし、体調回復を優先してください。
感染拡大にならないように、大事を取っていただくことも大切になってきます。
不安なときは、トレーナーにお気軽にご相談ください。

風邪のような症状があり、37.5度以上の発熱、強いだるさや息苦しさなどが4日以上続く場合は、各自治体の相談センターへ相談の上、医師の判断を仰いでください。

■新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター」案内ページ(厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

<<就労ご希望、ご応募をお考えの皆様>>

ご応募いただきましたら、担当より折り返し、面接等のご連絡を差し上げます。
可能な場合は、スマホ越しのweb面接、ビデオ動画面接を行っておりますのでご希望がございましたらお気軽にお申し付けください。
就業が決まりましたら、体調管理や入社までの行動管理、朝夕の体温測定などご協力いただく場合がございます。

<<企業の皆様>>

ジョブパワーは派遣にて人材探しをされておられる企業様へ、求職希望者の方々を、企業様のご希望に寄り添う形でご紹介いたします。
コロナウィルス拡大による被害を最小限に抑えるためには、「自助・共助・公助」のそれぞれが連携することが大切と考えます。
ジョブパワーも情報を集め、安心できる助け合いができる努力を続けたいと思っております。
デルタグループの一員として、他業種での人材も数多くお付き合いさせていただいております。
ぜひお気軽にご相談ください。

2020年4月7日更新