外国人の採用を検討している企業様へ。工場への勤務者を採用するには。 

おはようございます。

寒波の影響で、今日も寒い朝です。

 

数年前から、外国人を採用したいんだけど?どうしたらいいの?とお尋ねをいただく事が増えました。

 

特に、

工場で採用したい!!

とのお話を聞きます。

ので、今日は工場の外国人を採用することについて、書きました。

 

まず、前提として

日本は外国人の単純労働者を雇用することを禁止しています!!

これを長く説明しますと、本題がおそくなりますので、省略しまして・・・

 

結論、

技術・人文知識・国際業務

として、エンジニア。つまり技術者としての採用なら可能です。

 

☆採用の流れ

① 工場の業務の中で、エンジニアとしての仕事を選ぶ

② 外国といってもどの国から?たとえばベトナム などを決める。

※ベトナム人の方を お勧めする理由。

宗教上の規制がほぼない。平均年齢が若い。日本人が好きである!!

 

③ その業務にふさわしい、学歴・職歴の人材を選ぶ

③ 人材の 家庭環境、健康状態、学歴職歴 が 日本で 技術者 として仕事ができる基準かなのか?確認

④ 入国管理局に 申請

⑤ 申請許可 後 日本に入国

 

このような流れです。

よくわからない??

という方で、外国人技術者を 採用したい。

とお考えの企業様。

 

ぜひジョブパワー株式会社まで ご連絡ください!!

博多オフィス

★ジョブパワー 博多オフィス求人★

FD☎:092-473-3006

住 所:福岡県福岡市博多区博多駅南1-15-22シノケン博多ビル6F

担 当:中山

 

Share! if you like!